イトのブログやで

下らん事からお仕事のことまでいろいろと。

石の上にも。

3年。

 

 

 

この言葉の意味はご存知ですか?

 

調べてみました。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

「石(いし)の上にも三年 冷たい石の上でも3年も座りつづけていれば暖まってくる。 がまん強く辛抱すれば必ず成功することのたとえ。」

(byデジタル大辞泉)

 

 

えっ

 

 

こんなかっこいい意味だったのか。。

 

とりあえずがんばってみ、なんか見えてくるから。

みたいな意味で使っていました。(間違ってはないか)

 

いい言葉なんですね。

 

 

どうも いとです

 

f:id:itoyade:20181217185646j:image

 

(前回のブログから見ていただいていた方は長らくお待たせ?致しました何を隠そうこのわたし、やろうやろうとおもいつつもなにかかかなきゃと気合い入れすぎて全く手付かず、最終的にええいもういいやってなってしまって今日の今日までほっぽりっぱなしでした。ここからはちゃんと書きます。なぜか書きたくなったので。またちょいちょい書くから!がんばるから!)

 

 

そうそう。

 

私、この12月で

 

東京に上京してきて丸3年が経ちました。

 

うおーー。

 

この3年、ほんとに色々あったなぁ。

 

いろんなことが出来たし、いろんなことを見てきました。

 

今日は少し写真なんかを出せる範囲で出しながらお仕事のことやら、ダンスのことやら振り返って行きたいと思います。

 

 

 

ダラダラ読んでくださいませ。

 

 

 

 

○2015年12月5日

引っ越し当日、荷物をまとめて郵送して京都から出る高速バスに乗り込みました。

バスに乗って東京へ出る、というのがなんとも上京感があり、寂しくもワクワクしました。

 

バスにはバレバレのサプライズで見送りに来てくれた当時の高校ダンス部の生徒たち(今はもう20歳を過ぎてお酒を飲める歳に。)でも嬉しかった。

f:id:itoyade:20181217132938j:image

この日から東京へ。

ワクワクの始まり。

 

 

 

○2015年12月6日

いきなり刻んでしまったけど、思い入れある日なので書き留め。

 

この日は東京ダンスディライトと言うダンスのコンテストへ当時組んでいたダンスチームで参戦。

この日に5位以内に入賞したチームは翌年の日本で一番大きなコンテストに出られるとあって意気込んで参戦。練習もしたし気持ちもすごかった。

でも、特別賞に終わった。

この賞を狙いに来るチームも数多く、名誉ある賞なのだけどこの日はこれじゃなかった。

大会終了後、日本一いらない発泡スチロールのボードと一緒に川崎駅の改札前でみんなとわんわん泣いた。

f:id:itoyade:20181217140016j:image

(写真見たら今より痩せてる、、、うそだろ、、)

 

 

○2016年4月

関西の時にお世話になってたPaniCrewのリーダー、KASSANこと、笠原さんとのご縁で同じメンバーの中野智行さん演出のノンバーバル舞台『Gille-de-Rais〜ジルドレ〜』に出演することになり、晴れて舞台初出演。(本名名義)

メインキャストでオファーを貰い、どんな役かと思って胸躍らせていたら、まさかの人外。カッパ役笑

 

f:id:itoyade:20181217141030j:image

すごいのが来たなと思ってたらシリアスな物語の中で、笑いという要素をほぼ全てこの役が担うと言うとっても大変なほんとに苦労する役だった。

演出の中野さんからの

 

「何やってもええよ!でも絶対ウケてな」

 

という言葉が印象的&刺激的でした。

 

あとノンバーバルで開演前の前説もカッパが担当していてあの時間はほんとに今でも経験になっています。(最初はほんとに地獄だった。きたえられたなぁ。)

この時舞台ハイキューのお手伝いもしていた頃だったので舞台見まくってて舞台に近い日々だった。

舞台はたのしい。また機会があればやりたいです。

 

 

 

○2016年5月13日

日本のとても有名な音楽番組『ミュージックステーション』に2014年の紅白ぶりに兄さんたちのバックアップで初出演。

 

f:id:itoyade:20181217142544j:image

この日の打ち上げでたくやくんとちゃんと飲むことになり色々お話。距離が少し縮まる(もっと縮まるのは一年後笑)

この日の後日、色々やらかす。

タケさんと行った焼肉は美味しかった。

 

 

 

○2016年9月1日

ゆいとが東京に引っ越してくるというのでお世話になった量さん(野口量)家から出て、一緒に住むことに。

f:id:itoyade:20181217143056j:image

(引っ越し初日の写真)

この短期間でルームシェア二発。今思うと結構すごいよね。このお家はほんとによかった。

 

ラブ杉並。

 

f:id:itoyade:20181217143406j:image

(この夏に引き払いました。その時の写真)

 

 

 

 

○2016年秋〜2017年年明けまで

兄さんたちのツアーに参加。

初めて携わる世界にとても戸惑った。

自分ではどうにもできない大波に飲み込まれてる感じでした。

 

f:id:itoyade:20181217184816j:image

自分の作った踊りを演者が踊り、5万人のお客さんが見て喜んでいるのを見た時にまた何か違う感動を体験した。

f:id:itoyade:20181217143921j:image

 

 

 

 

○300円とちょっと

ちょっと疲れたので余談。

 

上京した時、色々お金が入用で色々使い過ぎてしまって残金がほんとに笑えるぐらいなくなった時があった。

引っ越すタイミングで、困ったら仕送りするねと言ってくれる母親にそれは恥ずかしいことだと思っていたので頑として断っていたのもあり、口座に入っている残高もキレーになくなりしばらく残り残金300円ぐらいで過ごした。

 

「うおお、今のじぶん終わってるけど、テレビとか漫画で見てたせかいだ」

 

と謎にテンション上がると同時にこの感覚は忘れない様にしようと決心。

 

f:id:itoyade:20181217145541j:image

(376円)

 

これ見るとちょっとまだまだ頑張れる気がする。

 

 

 

 

 

○2017年1月

ダンサー友達のともくん(Quaztract)から

広告に出て欲しいと電話を受けた。

それはなんとヲタク役。面白そうだと飛びついて

たくやくんつがねさんを誘って出演。

新宿のど真ん中でクッソ寒い中ケミカルデニムとTシャツ一枚でキンブレを振り回して撮影。

f:id:itoyade:20181217150632j:image

振り回したその模様が歌舞伎町地下街のサブナードの広告に使われた。

f:id:itoyade:20181217150953j:image

デジタルサイネージに光る棒を振り回す我々が映ったのを見た時にはなんかすごい気持ちになったけど

これが秋にツアーでヲタ芸やる布石だったのかもしれない、、、(たまたま)

 

このあとの4月にも新バージョンを続けて使って貰い2クールに渡りサブナードに映し出されました。

ともくんありがとう!

 

 

 

○2017年5月

リーさんからお誘いいただいてポカリスエットの企画でミクチャ内の生配信番組のMCをやることに。

ほぼほぼ、出たとこ勝負の企画だったので代理店の方達の不安そうな顔がすごかった笑

この企画でCMで踊られているダンスを私も生放送内で踊る流れになり、慣れないダンスに超四苦八苦。

視聴者数も数千人いた生放送は問題なく終わり、とってもたのしいお仕事でした。

f:id:itoyade:20181217151930j:image

 

 

 

 

 

○2017年8月10日〜8月18日

京都で始めたチーム『らき☆すた(当時放映していためちゃハマってたアニメ)から派生したチームの『プレイルーム』が結成10年を迎える年ということで。

どこかに旅行に行こうという話が湧いて出て。

 

そしたら、せっかくだし海外にしない?→海外だったら踊りたくね?→聞いてみようよ!→台湾イベント出演にこぎつける。

 

というトントン拍子で台湾のダンスイベントに出ることになり台湾でフライヤーまで刷られた。

あとは行くだけ。

 

 

 

だったのだが、イベント1週前に突然相方のパオが海外出張に行かないと行けなくなり、そのイベントにも私が1人で出演することになる7泊8日一人旅というすごい事態に。

 

 

うっそぉー

 

って思ったけどキャンセルするわけにもいかず。

 

英語あんまり通じない(と聞かされていたしそこまで話せない)

大嫌いな飛行機

初海外

初海外ショー

 

と不安要素ばかりでしたが蓋を開けてみると、、

 

 

f:id:itoyade:20181217160921j:image

台湾初食事、胡麻ラーメン。最高。


f:id:itoyade:20181217160925j:image

一緒に小籠包も食べた。舌火傷した。海外初怪我


f:id:itoyade:20181217160918j:image

50嵐と書いてうーすーらんと読むよ。


f:id:itoyade:20181217160904j:image

屋台で食べたマンゴーかき氷。あまい!


f:id:itoyade:20181217160935j:image

顔の大きさほどある鶏胸肉の唐揚げ。


f:id:itoyade:20181217160930j:image

台湾ラストご飯が日本企業。マーボーカレー最高

 

物価も安く死ぬほど食を満喫。

 

特にこの50嵐っていうタピオカミルクティなんて毎日飲んだもんね!(500mlぐらいで100円ぐらい)

肝心のダンスは

 

https://youtu.be/TdM5D7R4e_4

 

 

にて。

 

確実に前年に出ていた舞台『ジルドレ』で培ったものが出た気がしました。

 

現地の人はとても優しく迎え入れてくれて、なんだったら日本語で話してきてとてもびっくりした。

また必ず行きたいと強く思った。やっぱり台湾もカレーは美味しかった。

 

f:id:itoyade:20181217161228j:image

 

 

 

○2017年9月初頭

何を思ったのか丸坊主にした。

そしてさらに何を思ったのかそのまま金髪にした。

金髪ボウズ。

自分の中で何が弾けたのか。本当に覚えてません。

染めた次の日は頭皮から謎の透明な液体がいっぱい出ました。

 

f:id:itoyade:20181217161709j:image

このままコンビニに行ったりもした。

 

 

 

○2017年秋〜年明け

兄さんたちのツアー『untitled』に参加。

これはこれは本当にとっても想いの詰まったツアーになりました。たくやくんと一緒に、アルバム収録曲『抱擁』を振付担当しました。

 

まだ映像見れてません、、見たら今回ぐらいの文字数で当時の想いを書くね。

 

たけさん、たくやくんには本当にお世話になりました。

 

たくやくんラブりぃ。

 

 

 

○2018年4月

sumikaというバンドの『ペルソナプロムナード』という曲のMVに参加。

この現場で一緒になったりょうくん(ROY)と加速的に仲良くなり、一気にマイメンと化す。夏はほぼ毎日一緒にいた笑

この出会いはとってもいい出会いだったなぁ。

最近会えていないけど元気かな。

f:id:itoyade:20181217162636j:image

 

 

 

○2017年5月〜7月

以前舞台『ジルドレ』で共演していたダンサーのサトシから韓流アイドルのツアーバックアップをやって欲しいと連絡がきた。

よくよく話を聞いてみると大国男児の人で彼がソロデビューをする、ということだった。

 

送られてきたダンス映像をみてその難易度の高さに焦りに焦ったのを覚えています。本当にみんなで四苦八苦しながら練習した。確かリハ初日でいきなり本人合わせだったと思う。みんな必死に頑張って覚えてリハに臨んだ。

 

担当するカラムくんはお顔の綺麗さもさることながら、とても謙虚。驚いたのがほんとに日本語ペラペラ。バラエティ番組的なボケまでできる。

リハはまさかのカラムくんの日本語で進みました

(今考えたらありえないわ笑)

 

f:id:itoyade:20181217164037j:image

 

ツアーが進むに連れて僕たちチームも仲がどんどん深まって行き(最終的にはマイクを奪い、私がタ○ーレコードで彼の歌を歌い上げるというひどい事件まで起こした。)ツアーを終えた。

 

色んな会場で踊れたし、あんなにずっと笑いまくっていたお仕事も珍しかった。

こんなにダンサーにスポットを当ててくれる現場もそうそうなく、非常にありがたかったです。

ファンの皆様にもアレルギーを起こさず迎え入れて貰えてとても嬉しかったです。

 

また集まりたいです

 

f:id:itoyade:20181217164129j:image

 

 

 

 

 

 

 

、、、、、、、、、

 

 

 

と、色々ざっくりと三年間を振り返りましたが

(最近のものはSNSで乗っけてるので割愛しました)

載せたいこと多すぎてキリがなくなりそうなのでこの辺りで。

 

 

もう本当にポップでラジカルな3年間です。

まさにUps and downsを地でいく感じ。

 

石の上にも三年。

 

すっかり関東の生活にも慣れたと思います。

 

エスカレーターは左に詰めるし、タクシーのカラフルさに驚かないし、マクドナルドはマックと聞いても違和感がなくなった(これが一番怒られそうな気がする)

 

少し温まって来た石の上から何かが見えてきたかな。

 

 

見えているかなぁ

 

 

来年も楽しい一年になりますように!!!

(年を締めくくった感が出てしまったがまぁいいや)

 

 

これから頑張って更新します、、!

たまにみてね!

 

じゃ!